精神年齢9歳講師のブログ

"よいこ"から程遠い目線から、授業のネタ、講師としての日々、そしてたまには教育や子供について、真面目なことを基本毎日書いてます。

【小ネタ】時間ばっかり食う『完璧主義』を、強制的に正す術を書いておく。

僕は結構『完璧主義』のケがある。

f:id:pochihiko_inunosuke:20191227182339p:plain

 

こだわったプリントを作りたいし、小ネタの発言まで意識を向けておきたいほどだ。

 

しかし、良いことに聞こえる完璧主義も、行き過ぎればネガティブな面が多くなる。今みたいにドタバタの最中はなおさらだ。

 

だから、それを強制的に正す術を、最近積極的に自分に導入している。そしてその効果は上々だ。

 

今日はそれらをシェアしておく。

 

 

 

『タイマー』を必ずセット!

f:id:pochihiko_inunosuke:20191211160042p:plain

 

完璧主義だと、とにかく一つの作業の完遂に時間がかかる。それは、時間の許す限り仔細にこだわってしまうためだ。

 

これは『パーキンソンの法則』と呼ばれ、『与えられた時間に応じてタスクが膨らむ現象』を指している。確かに、と思う。

 

逆に言えば、制限時間を勝手に作れば、それが起きる余地を大幅に減らせるということでもある。

 

だから僕は、かならず何かに取り組む際、ちょっとタイト目な制限時間を設定してからにしている。

 

結果、隙間時間にスポスポと仕事が収まりやすくなり、今のところ超やばい渋滞もなく、作業を流せている。

 

オススメだ。

 

完成度70%で妥協してみる。

f:id:pochihiko_inunosuke:20191223152848p:plain

 

少しアバウトな定義ではあるが、自分の理想のクオリティの70%程度でも、周囲からすれば合格点であることは結構多い

 

ちなみに、僕が自分に感じる『70%』とは、大枠ができたけれど細かいところが気になる・・みたいな状態である。

 

そこで妥協し切り上げることで、『完璧』でなくても評価されることが、或いは及第点が取れることが学べる。これは結構デカい。

 

自分への合格点を下げることは、全部が全部悪ではないのだ。

 

たまには手を抜いてみよう。

 

とりあえず取っかかる。

f:id:pochihiko_inunosuke:20191223153027p:plain

 

これは、例えば誰かへの電話など、こちらからアクションを起こさねば始まらないことで、かつ短時間で終わるものにオススメ

 

僕は未だに電話が得意じゃなく、相手が優しいとき、怒ったときみたいなシミュレーションをしてからでないと、電話をする気が湧かない

 

ただそれだと仕事が思いっきり渋滞するので、最近は『えいやっ!』と発信ボタンを押すようにしている。

 

結果、少し言葉はまとまりがなくなるが、無事要件は果たせてしまうのだ。

 

そもそも、タメ口を連発するとか、よほどの無礼をしない限り、セーフに決まっているじゃないか。今さらである。

 

もっと恐れをコントロールできる自分になりたい。

 

そういう人は、まず行動を起こしてしまおう。

 

ということで今回も短文であったが、とりあえず無事更新。

 

インフルに倒れるとかじゃない限りは頑張りたい。頑張ろう。そうしよう。