精神年齢9歳講師のブログ

"よいこ"から程遠い目線から、授業のネタ、講師としての日々、そしてたまには教育や子供について、真面目なことを基本毎日書いてます。

英語

【英文読書ルーティン日記101】"Genkō Kassenki: Battle Record of the Mongol Invasions "読書感想ブログⅠ ~日本の歴史・軍事編~

珍しく早起きすると、余計なことがしたくなって結果時間が取られる中元です。 はい。こないだオバマ氏の伝記を読み終えたので、新たにまた洋書を購入した。それは「Genkō Kassenki: Battle Record of the Mongol Invasions」である。 Ghost of Tsushimaをや…

【英文読書ルーティン日記100🎊】"Barack Obama A Pocket Biography of Our 44th President "読書感想ブログ完 ~読了、あと次の本について~

夢の中で何かへダイビングした中元です。どこからどこへ? はい。いよいよこの伝記も、電子書籍あるあるだが、謝辞・出典のコーナーに入り、一気に終わりが見えてきた。 jukukoshinohibi.hatenadiary.com 次の本も、今この部分を書いている時点では、何も決…

【英文読書ルーティン日記99】"Barack Obama A Pocket Biography of Our 44th President "読書感想ブログⅣ ~決着~

釣りにでも行こうかとふと思ったのですが、釣り具を全部積んだまま車を修理に出したので、つまり詰んだ中元です。 はい。最近また一つ、英文を読むスキルが身についた実感がある。以前よりつんのめる感覚が弱まり、進度が上がったのだ。これが慣れということ…

【同業者向け】Google翻訳を使いこなせば、英語の長文プリントなど山ほど作れる件について。

生徒に肩パンを食らったところが内側から痛いです。その子の手首も若干痛めてやったので、相打ちですな。中元です。 はい。日頃英語講師として仕事をしていると、結構頭を悩ませるのが、手頃かつ内容の面白い長文教材を如何に用意するか、だ。 教科書本文レ…

【英文読書ルーティン日記98】"Barack Obama A Pocket Biography of Our 44th President "読書感想ブログⅢ ~裏の努力~

たまに早起きすると、昼頃にテンションが鬱になります。不思議な生き物、中元です。 はい。初めての伝記にも段々慣れてきて、ページ数で言えば毎日2~3くらいは安定するようになってきた。 jukukoshinohibi.hatenadiary.com 挿入句に強くなると、英検1級の長…

中2英語の点数が19点アップ!!したのですが、そのときやってたことをシェアします。

改めてアホなことをいうのですが、クルマエビって本当にマジで美味しいですね。中元です。 はい。手前味噌だが、ここ最近の中間で、結構な伸びを記録した生徒が出た。50点前後を数ヶ月ゆらゆらしていた生徒が、70点を取ってきたのだ。 得点の伸びで言えば19…

【英文読書ルーティン日記97】"Barack Obama A Pocket Biography of Our 44th President "読書感想ブログⅡ ~若き日のカリスマ~

お酒飲み過ぎてリバウンドが始まった中元です。いつになったら学ぶんでしょうね。 はい。新しい洋書として伝記を選んで、またチマチマと読んでいる。この本は、挿入句が豊富で、一文が大変長いことが特徴だと言える。 jukukoshinohibi.hatenadiary.com その…

【英文読書ルーティン日記96】"Barack Obama A Pocket Biography of Our 44th President "読書感想ブログⅠ ~史上初の当選に至るまで~

昨日は激しめの運動をしたので、ジャンクなご飯を食べたら700g太った中元です。また絞らんとなぁ・・。 はい。前回の記事で"WHEN TO ROB A BANK"を読み切ったので、また別の本を購入した。今度は第44代大統領・バラクオバマ氏の半生を綴った伝記だ。 これにした…

苦手な科目・弱点の単元が克服できない?おそらく、"あれ不足"が最たる原因でっせ。 ―それに付随するビジネスチャンスも添えて

季節の変わり目になると、急に狙った時間に起きることが困難になります。誰かこの現象の名前を教えてください。中元です。 はい。少し恥ずかしいが、最近理科の勉強をしていて、なかなか克服できない単元がチラホラある。それは、光の性質と天体だ。 復習し…

【英文読書ルーティン日記95】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログ・完 ~そして次の本へ~

実はこの記事のこの部分、テントの中で書いてます。最高に贅沢な暇に乾杯。中元です。 はい。キャンプに来てようが、ルーティンは崩したくない性分なので、起きて早々に英文を読んだ。もはや病気だが、性分なので仕方ない。 jukukoshinohibi.hatenadiary.com…

【英文読書ルーティン日記94】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログ15 ~思考実験からエビ経済まで~

睡眠スコアが毎日少しずつ上がりながらも、「そこまで高くなかったか~」という原因に毎日心当たりがある、Developing中元です。 はい。この本について、最近テーマが自分にとって読みやすい(あるいは考えさせる)ものが多くなってきて、ペースが少しずつ高ま…

【英文読書ルーティン日記93】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログ14 ~腐ったチキンとクレームギャンブル~

台風が来るたびに謎の連休が入り、それ以外の休日がすべて消えます。中元です。 はい。ついに佳境に入ったとみて間違いのない段階へ辿り着いた。テンションは上がるが、読むペースにはまだムラがある。 jukukoshinohibi.hatenadiary.com しかし、使われてい…

【英文読書ルーティン日記92】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログ13 ~あらゆる世界の裏側を覗く~

あと何連勤したら休みなのか、数秒考えてすぐ止めました。中元です。 はい。独特な文体に時に苦戦しながらも、内容の深さと面白さに支えられて、いよいよこの本も佳境へ差し掛かってきた。(次はなんの本にしよかしら) jukukoshinohibi.hatenadiary.com ギャ…

【英文読書ルーティン日記91】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログⅫ ~犯罪と経済学~

台風による棚ぼたオフにより、別の休日が2日くらい消えた中元です。 はい。成り行きでスマホを変えたことにより、単語アプリのデータが吹っ飛んだものの、幸いこの洋書の進捗は吹っ飛ばなくてほっとしている。 jukukoshinohibi.hatenadiary.com そしてついに…

【英文読書ルーティン日記90】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログⅪ ~銀行襲撃の好機とは~

ついに人生二度目の仕事病欠をやらかしました。病欠とはいえ、もともと休みではあったんだけれど。中元です。 はい。別で記事にしたが、最近過去最悪レベルに体調が悪いところまで落ちた。今はそこからなんとか這い上がってきてここに至る、という感じ。 ギ…

【英文読書ルーティン日記89】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログⅩ ~熱狂・熱狂・熱狂~

断酒生活をこっそり始めているのですが、過去一番でストレスがありません。夜はただ静かに眠る時間。中元です。 はい。テーマがテーマなので一時期速度がかなり落ちてしまったが、そのキツいところを乗り切った今、再びペースを上げることができている。 juk…

【古文も英語も使えます】僕が悩める生徒にオススメしている単語暗記法を3つ紹介します。【効果のほども確認済】

古典を教えていると、今目の前にしている社会との乖離が激しすぎて、なんか頭がくらくらする中元です。糖質が足りていないのかな? はい。夏休みも終わりが近づき、また【単語テスト】という恐ろしい存在に頭を抱える生徒が増えてきた。 勿論、例えばディス…

【英文読書ルーティン日記88】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログⅨ ~フリーランチなど存在しない~

お盆休みは4日くらいあったのですが、内二日は二日酔いというカスでした。中元です。 ということでお盆休みも関係なく、何ならむしろ普段より読書量を増やしながら、英文をがっつり読み込む時間を取っている。 jukukoshinohibi.hatenadiary.com 実は一時期調…

【英文読書ルーティン日記87】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログⅧ ~環境保護によるダメージのリスク~

「スリープローディング」と名付けて、昼寝込みで1日14時間くらい寝てみた中元です。体調は・・・・普通。 はい。今週もこの本の感想ブログである。繁忙期だろうがルーティンは崩さず、時間が減ろうとも継続最優先で頑張っている。 jukukoshinohibi.hatenadiary.…

【2022年度前半版】再読したヤツ含めて、読んでよかった本を簡単に紹介する!!

今日は小学6年生の頃以来、実に19年ぶりに美術館へ行きます。理由?思い付きです。中元です。 はい。先輩から頭でっかちと相変わらず揶揄されるほど、僕は読書に時間も金も投下しまくっている。(1日にかける時間はちょっと減ったけどね) その記憶を少しでも…

【英文読書ルーティン日記86】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログⅦ ~チートばっかりデイ~

休日と半休を狙って天気が荒れる男、中元です。今も外は爆風なり。 はい。毎朝洋書を読むという時間は、習慣を通り越して生活になってきた。歯を磨かないと社会権を得られない気がして落ち着かないのと同様で、読まないとキモいのだ。 jukukoshinohibi.haten…

【英文読書ルーティン日記84】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログⅤ ~扇動のインセンティブ~

最近色んな元気が出ないことの原因、その仮説としてカロリー不足を疑っている中元です。だから今日は4000kcalくらい食ってみる予定。 はい。毎日読んでるこの本も、全体の三分の一は終わったかなという印象である。楽しいので、やはりサクサクは進む。 jukuk…

【英文読書ルーティン日記82】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログⅢ ~値下げの儀式とネタバラシ~

久しぶりのフル休みなのですが、することがないので、勉強したいことを勉強しに校舎に行こうと思っています。出現頻度が異常の中元です。 はい。この本に取り組み始めて2週間チョイなのだが、過去最高のペースで進んでいるため、非常に気持ちがいい。 jukuko…

【英文読書ルーティン日記81】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログⅡ ~ひねくれた提案たち~

最近目覚めが割といいのですが、なんか体調不良の予兆のようにも感じて、心穏やかじゃない中元です。 はい。先週からまた新しい洋書に取り組んで、読書感想ブログを書き始めたところである。やっぱ、アウトプットした方が頭に残りますな。復習もラクだし。 j…

【英文読書ルーティン日記80】"WHEN TO ROB A BANK"読書感想ブログⅠ ~インセンティブの目線から世界を理解する~

謎に早起きができたのですが、体感としてクソ寝不足を感じます。今日は昼寝しないとな・・・。中元です。 はい。100日以上読み続けたBIGBANGが終わっちゃったので、今度は"WHEN TO ROB A BANK"という、ヤバい経済学の著者の本を読むことに決めた。 大量にあるブ…

【英文読書ルーティン日記79】"BIG BANG"読書感想ブログFinale ~宇宙論これからと、次の本~

2日連続フル休みがあると、どうやらやっぱり体調が悪くなる中元です。暇はメンタルを殺すんですな。 はい。終わる終わる詐欺と化してきたけれど、間違いなく最終章には入っている【BIG BANG】。ただページ送りがバグってて、残り何ページか、実はよくわから…

【英文読書ルーティン日記78】"BIG BANG"読書感想ブログ・15 ~区切りと余韻~

おやつカンパニーのプロテインスナックは想像の何倍もよかったです。中元です。 はい。ビッグバン理論にほぼ決定だろうという状態になりながらも、まだ存在する欠点を巡り、宇宙にロケットを飛ばすという規模のデカい話になったのが先週だ。 jukukoshinohibi…

【英文読書ルーティン日記77】"BIG BANG"読書感想ブログ・14 ~新たな時代へ~

某wawawaの影響でハイボールを飲んでみたところ、そんなに口に合わないことがわかった中元です。苦手かもー。 はい。"BIG BANG"を読み続けて、わけのわからない週にまで到達した。そろそろFFのナンバリングさえ超えてくるところである。 jukukoshinohibi.hat…

その学問ができるできないと、その学問で使う思考法ができるできないは、また別の話。

結構大きな相談事をするため、ついに飯に行きましょうと僕から上司に凸撃しました。返答にドキドキ。中元です。 はい。最近、以下の本を再読している。【数学】を解説するのではなく、【数学的思考とその重要さ】を説く本であり、数学が糞の僕でも楽しく読め…

【同業者向け】英語の勉強は、さながら筋トレメニューを組むように考えるべき説。

飲み会の席のノリで、「いやぁ、現状通りの体制が続くなら、今年が我慢の限界っすかね(#^.^#)」と言って空気が凍った中元です。 はい。前々から何度も言っている持論だが、僕はつくづく、学習塾とスポーツジムは似ているなと考えている。 jukukoshinohibi.ha…