精神年齢9歳講師のブログ

精神年齢が低いまま塾講師になっちゃったからこそ見える教育とか勉強とかをつらつらと。

【ルーティン日記①】塾講師がテスト週間でクタクタなときのBLOG

登録しているYouTuberは色々いるけれど、『ルーティン動画』をアップしている人が特に好きで、気付けばそればかり見ていることもある。

www.youtube.com

 

なのに、このブログではそれめいたことを全然やってないなと気付いた。ちょうど入眠前の新しいナイトルーティンを探していたので、新しく始めてみようかな。

 

平たく言えば日記なのですが、なるだけその日に起きたことを無添加書き出そうと考えているので、軽い気持ちでお目通しいただければありがたし。

 

では以下続き。

 

 

11月24日(火) -VS関係代名詞-

f:id:pochihiko_inunosuke:20201120141311p:plain 

 

 英語の関係代名詞を教えるのは、本当に難しい。ただしこれは高校ではなく、中学の話。

 

そもそも、修飾する言葉の後にサインとして『which』や『who』を置くという考え方が、日本語にないっちゃないので、そらそうだよなという感じ。

 

・・・個人的には関係代名詞って使い勝手がいいから好きなのだが、いかんせん中3の段階だと、語彙力とかが絡んで逆に使いづらい!!

 

実は使い勝手が良いんだぞ!というメッセージをもっと出すには、『上手にピアノを弾ける少女はメアリーです』みたいな手触り感のない例文を控えるべきだろうな。

 

次回は木曜日。どう教えるか、僕の宿題でございます。

 

11月25日(水) -困ったチャンとどう向き合うか-

f:id:pochihiko_inunosuke:20201126121444p:plain

『面白い』の感覚がズレすぎている生徒がたまにいる。YouTubeの普及により、何が面白いかの定義が変わりまくっているからこそ、それは自然な成り行きだが・・。

 

『懲りない』という性格がプラスされると、正直扱いが困る。

 

例えば昨日、全生徒に延々と『ドアを内側から全力で押さえる』というよくわからないいたずらを仕掛けるヤツが居た。当然、『おまえww面白いなww』ってヤツはゼロ。

 

道楽というより迷惑だし、全員非常に困っていた。ただ、本人は凄く楽しそうであったのでむず痒い。

 

一度怒ったのだが、僕の次の先生に同じことを仕掛け、少し半ギレされていたのが聞こえたっけか。

 

こうなったら、本人を諭そうとも無意味。ということで次の授業の際、『コロナ対策で換気を徹底するから、休憩時間は窓もドアも全開放な』というお触れを出す予定。

 

システムの方を変えたらどう作用するか、明後日検証してみようっと。

 

11月26日(木) -面談にて-

f:id:pochihiko_inunosuke:20201119144532p:plain

今日は教育相談が一件あった。成績が伸びつつある生徒だったので話はし易かったけど、保護者の方が一番リアクションしたのは、意外にもそこではなかった。

 

『いや~、塾できちんとやることやってるんですねぇ~』という、目に見えていないときに何をしているかの情報が一番反応が良かったのだ。

 

これは意外だ。僕は子どもがいないのでピンと来ないのだが、人の親となればそっちが気になるものなのだろうか?

 

『がんばってますよぉ~』みたいなうっすいコメントしか返せない・・なんてことが無いように、もっとつぶさに情報は集めておこう。観点には気を付けた上で。

 

そんなことを感じた一件でございました。

 

11月27日(金) -中1にリーマンショックを語る-

f:id:pochihiko_inunosuke:20201127171651p:plain

肩書だけなら結構カッコいいが、僕はとある大学の経済学部・国際経済学科ってところの出身である。(今は統廃合)

 

そういうのもあり、社会は経済分野が得意なのだが、それを聞きつけた生徒から、【リーマンショックの原因】について質問を受けた。

 

相手は中1なんだけどな・・・。

 

しかし、たまたま最近朝の読書で勉強していたテーマだったので、例え話を添加しまくり、何とか輪郭だけは説明できたように感じる。

 

債権の証券化とか、土地のバブルとか、サブプライムローンとか、そもそもリーマン・ブラザーズって何だとか、伝わったかなぁ。

 

ただ、多分説明できただけだな。今後を深めるには、自助努力を願うしかない。ってことで頑張ってくれ、その生徒Iよ!!!!

 

11月28日(土) -集団授業を6発やると人はこうなる-

f:id:pochihiko_inunosuke:20201129143228p:plain

今日はテスト対策授業の一環で、とぉにかく授業を積みまくった。その数、集団授業4連発→少し休憩→2連発である。

 

ちなみに、1コマ1時間ちょいあると思ってほしい。学校の先生って超偉大なんだなと、自分が体験してみて本当に思わされる。

 

後半の方とか、喋っている自分を夢に見ているような感覚さえ抱くほど、精神が吹っ飛びそうになってしまったくらいだ。

 

これはマネジメントとして不健全ですなあ。無茶苦茶な体験は経験値として大きいのは間違いないけれど、身体ぶっ壊したら洒落にならんです。

 

明日はほぼオフ(授業1発のみ)なので、しっかりと自分のケアに充てることとします。

 

では来週もよろしくですー。

 

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村